<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近行った所

日記を書くのが面倒で書けていませんでしたが、
ここのところ色んな所に行きました。
やっぱり面倒なので行った所を
リストアップ・ひとことコメントだけ書いてみました。
もっと詳しく知りたい!!
っていう所があったら書き込みしてください。
もう少し詳しく書きますです。

■ピエール・ラ・ポリス展オープニングパーティ
京都/Trance pop galleryにて
奥田民生氏の新譜のジャケットの絵も描かれそうです。
ゆるさがたまらん感じでした。

■植田正治写真美術館
鳥取米子ICから少し行った大山あたり
言うほど写真という分野には興味がありませんでしたが、
結構面白いと思える人でした。
美術館自体がかなり良いです。
http://www.japro.com/ueda/

■水木しげるロード・水木しげる博物館
鳥取境港
子供の頃は妖怪大百科が怖くて暗闇が怖かったなー。

■弓ヶ浜・鳥取のどこかの漁港
鳥取
日本海と漁船に演歌を感じました。でも似合うのは冬かな。

■江戸糸あやつり人形
京都/ほんやら洞にて
伝統の匠の技、やはりおそるべしです。

■歯医者(ちょっと他と違いますが…)
歯槽膿漏で酷いことになってると言われてかなりショック…。
親知らず4本を抜かれることに決定。
今の所、上の2本抜かれました。
1本目を抜かれた時、麻酔で貧血を起こす…。
朝礼で倒れる子供は、
こんな感じかという状態になりました…。あーこわかった。
あと2本抜かれるかと思うと、ぞっとします。

■大観音像
淡路島
巨大すぎる大観音様。すごくポリゴンでした。
閉鎖されているのが残念です。

■淡路島いろいろ
適度な田舎度が良い所でした。
電車のアクセスが良かったら住んでみたいものです。

■チェコの絵本とアニメーション展
京都駅「えき」
やっぱりチェコ万歳! 最終日で人が多すぎたのが残念。

■アルベルト・ジャコメッティ展
兵庫県立美術館
ホソッ!!

■夏のおわり辺り イワイフミ&カフェサロウ
神戸元町カフェサロウ
あいかわらず、しっかり作られている力作でした。
いつものことながら、自分も作らねばと思いつつ、
すぐ忘れてしまう…。

写真左 水木しげるロードにて。
水木さんの妖怪といえばやっぱりこの2人(?)ですよね。

写真中 江戸糸あやつり人形の獅子舞。
獅子舞の中に入っている2人まで動くというすごいものでした。

写真右 淡路島にて。一緒に行った人の一眼レフが壊れかけました。たたりかもしれません。

たぶんこれくらいだったと思います…。
忘れてるのもあるかもしれないけど。

d0064425_17104032.jpgd0064425_17104886.jpgd0064425_17105765.jpg
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-31 17:11

今日の達磨 #56

スキー専門店のショーウインドーにもいました。
へ~んしんの、真っ最中のようです。
達磨氏は分身の術をも身につけられているようでした。

d0064425_2048321.jpgd0064425_20481195.jpg
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-18 20:48

盆日記

なんとか仕事先に無理を言って、14・15日と2日だけですが完全な休みが取れました。
盆の日記をまとめ書き。読むのが嫌になると思うので飛ばしてください。

■8月14日
d0064425_111278.jpg

亀岡のひえ野神社という所に「佐伯灯篭人形浄瑠璃」というお祭りを見に行く。
いつもならバイクか車で行く所だけど、軽い気持ちで電車で行くことに。
亀岡駅に着いて愕然、佐伯まで行くバスが3時間に1本しかない…。
さすがに待ってられないので、
仕方なく途中まで行くバス(といっても1時間に1本)に乗って、あとは徒歩で目指す。
田んぼの間のずーっとまっすぐな道を数十分、延々と歩き続ける。
しっかり夏らしい一日。ものすごい日差しの中、ガリガリ君だけを頼りにひたすら歩く。

15時すぎにようやく到着。なかなか良い雰囲気のお祭り。
正しい田舎の風景で、よろしい感じ。
人形や、浄瑠璃の舞台がお神輿に乗って運ばれていく。
移動式の舞台っていうのがなかなか面白い。
突然ガレージに舞台が来たかと思うと、急に浄瑠璃が始まる。
舞台はガレージ、客席は普通の道路、なかなか緩くて良い。
上演中に車が5台くらいと、バイクも2台くらい、舞台と客との間を通って行った。
今回は見ることができなかったけど、田んぼの真ん中なんかでも上演するらしい。
飾られえている写真を見ただけだが、稲の緑の前で浄瑠璃。なかなか粋な絵でした。

19時すぎ、今度は公民館のような所で、もう一度上演。
今度はさっきよりしっかりとした雰囲気。
ここの浄瑠璃は話によると、文楽の前の形態のもので、
30センチくらいの人形を一人で動かす。
人形の背中に棒が何本か出ていて上手に動かされていた。
人形を使った芝居と言っても色々あって本当に興味深いものです。

帰ろうと思うと、やはりバスはない。19時すぎに最終バスが出てしまっていた。
まあタクシーくらいは通るだろうという甘い考えのもと、とりあえず駅の方へと向かう。
駅までは4キロ。知らない土地での夜道の4キロというのは、なかなか遠い。
数十分両方向から来る車を一台一台くまなく見ながら、歩いたがタクシーは一台たりとも通らない。
さすがにやってられないので結局コンビニでタクシーを呼んで、なんとか帰ることができました。
コンビニまでの途中、ちょうどこの日は八木町の花火大会だったようで、
山の向こうに花火が上がる。なんだかとても得した気分。

すっかり夏を満喫な一日でした。

d0064425_194149.jpgd0064425_195250.jpg


■8月15日
昼過ぎから実家へ帰り、滋賀に墓参り。
夕方から四条烏丸COCONのshin-biであったトウヤマタケオデュオのライブを見に行く。
17時スタート19時終了という健全さがなんだか妙だけど、
これくらいで終わってくれると、結構助かるかも。なんて少し思う。
もちろん演奏は素晴らしいもので、いつもながら降参状態でした。

■8月16日
早くも仕事が始まる。昼過ぎに大阪で打ち合わせ。
いつもになく、あっさり打ち合わせが終わり、肩透かしをされた気分。
おかげで仕事は万事うまく進み、有難い限りですが。

夜、ハセさんのヘルプをさせてもらった仕事
「きらきらアフロ 城ホールライブ」の本番があるので大阪城ホールに。
あんまり状況がわからず仕事をしていたのですが(ダメじゃないか…)、
現地に行ってみて、かなりビックリです。
人が溢れかえってるわ、列はできているわ、城ホールは広すぎるわ、ダフ屋は出てるわ、
で、これはエライ仕事をさせてもらってたんだな…と今更ならにも気づく。
なんと動員数は1万人! ステージには超でっかいモニタが4つ。

ということは、一万人が一斉に自分が作った映像を見る(1分だけど)のかと思うと気が遠くなりました。
どうもボクは自分の作ったアニメーションを人に見られていそのる場にいるのが苦手なんです、実は…。
反応が怖いというか、流れている間、どこを見ていたら良いかもわからないし…。

そしていよいよ流れました。ボクが作った映像が。
一万人の2万個の目玉が見ていると思ったら、なんだか背筋がゾワゾワして、
嫌な感じの冷や汗が全身から出てました…。
なかなかないですよね、こんなに大勢の人に一度に作ったものを見られるのって。

イベント自体は、もちろん面白すぎる内容で
自分の映像が流れた時以外は、かなり楽しめました。
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-18 01:11 | 日記

今日の達磨 #55

勝尾寺もの、まだありました。ごまどうふのようです。
あまりに達磨グッズがあったので、買ってませんが。
今から思うと買ったら良かった。結構いい顔してるなー。
どっかで見たことのある顔のような気もするけど。
鼻の頭にブツブツがあるのは何だろ?

d0064425_2128021.jpg
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-12 21:28

瓢箪の日

今日8月8日は形のまんま瓢箪の日です。
瓢箪シーズン真っ只中のこの時期に瓢箪の日。
ばっちりなタイミングですね。

さてウチの瓢箪日記は、ちょっとご無沙汰しておりましたが、
ようやく実をつけてきました。

梅雨が長引いたせいで、雌花が咲かなかったり、
雌花のつぼみができたと思ったら、雨で腐ってしまったりと、
もう今年はダメかもしれないな…と少し思っていたのですが、
今日現在5センチ程度とまだまだ小さいですが、
3つの瓢箪が実をつけてくれています。

苗を植えた時に日記で書きましたが
今年のウチの瓢箪は少し変わった瓢箪です。
冬のオリンピックの人気にあやかって
「カーリング瓢箪」と命名されたUFO型の瓢箪です。
30センチくらいの大きさになるらしいので、
その姿を眺められる日が待ち遠しいです。

それにしても瓢箪の葉にはスゴイ数の瓜葉虫が発生してます。
瓢箪の葉はかなり柔らかいので、美味しいんでしょうね、きっと。
毎朝の日課は瓜葉虫を1匹ずつ駆除することになってきてます。
なんだか爺さんみたいですよね…。

そう、今日は淀屋橋のworkroomで瓢箪の日記念の
奥田扇久さんの自作瓢箪楽器による演奏会があるようです。
8月8日の8時から入場料は888円。
ボクも今晩行くつもりなので、楽しみです。

workroom
http://www.workroom.co.jp/workroom/schedule/hyoutan0608.html

d0064425_9204632.jpg
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-08 09:20 |

遅ればせながら日曜の上映の報告

気づけば、もう木曜。遅ればせながら日曜の報告を。

30日の日曜は十三の第七藝術劇場で開催された
アニメーションスープの上映会に行って参りました。

少し前までのメールでは、
どうなることかという感じでしたが、
蓋を開けてみたら超満員の大盛況!!
補助椅子つきで用意されていた150席を超す、
170人ものお客さんが来場してくださりました。

あまりの人の多さに熱気でどうなることかと思いましたが、
そんなピンチはかる~く乗り越え、まさに大成功でした。

それにしてもいつも準備をしてくださっている
スタッフの方々には本当に脱帽です。
作品を作った上、
あれだけの上映会をやってしまうんですから。
いつも上映してもらうだけで、申し訳ないです。

いつも人の作品を見ると、
自分も作らなきゃと思うんですけど、
すぐにその熱も下がってしまう。本当にいけない傾向です。
彼これ個人作品は2年以上作っていない…。
そろそろ動き出したいけど、なかなか腰が上がらず。
だいぶ贅肉が溜まっているようで…。

アニメーションスープ コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=226669
[PR]
by cocoaococ | 2006-08-03 09:10